7-1

OFAが立ち上がりません。取引パスワードは正しく入力しています。

以下、チェック結果です。
・岡三RSSのパスワードが正しく入っていない状態になっていました。
・岡三RSSが最終起動して、最後の接続状態にならない状態でしたので、Excelは動作しません。
・パスワードを再度正しく入れ直し、Excelは立ち上がり、自動ファイルも立ち上がりました。
ほかはまったく問題はございませんでした。これで正しく動作します。

7-2

家電による短時間の停電(ブレーカーが落ちる)の対処法はありますか?

OFAパソコン自体は、ノートPCで電池があるので、停電が短時間ならまったく問題なく動作します。ところが、家電のルーターは停止してしまうので、正しく自動売買を継続できません。停電が復旧した時点で再接続すれば継続できます。

7-3

平日にWindows10の自動アップデート後、OFAが動作しなくなりました。

Windows10のアップデートは相場がない日(土日、祝祭日)を利用して必ず最新の状態を保つようにお願いします。以下、その手順です。

1.左下のウィンドウズボタン⇒歯車アイコン(設定)⇒右下の「更新とセキュリティ」をクリック
2.Windows Update画面が表示されるので「更新の再開」をクリック
3.必要な更新をするか、「最新の状態です」と出ることを確認
4.「更新を7日間停止」を2回以上押す(3回を推奨)

以上により、平日のWindows更新によるOFA誤作動を防止できます。毎週土日に1回行なうことをお勧めします。
アップデート完了後で、もし今回のような現象が起こった場合は、岡三RSSのログインIDやパスワードを再確認して下さい。通常ですとWindows10アップデート後も何も変化は起こらないはずですが、ネットで検索してみると、たまにPC内部で何らかのトリガによりこのような問題が発生すると報告されています。

7-4

21:30頃にOne for Allを立ち上げ、「開始」ボタンを押しましたが、何も起こらず、「停止」を押して、「関数再設定」ボタンを押したところ、「実行時エラー1004」と「work sheet FunctionクラスのRTDプロパティを取得できません」が表示されました。何が原因でしょうか?

原因はわかりません。何か不正な操作が行われているようです。
OFAパソコンは、以前からご説明していますように「完全自動」の売買パソコンですので、色々操作する必要はまったくありません。取引パスワード、各ポジションの設定値の設定、各ロジックの使用する/使用しないの設定だけがユーザー様の設定すべき項目です。他はまったく操作する必要はありません。最初のユーザー設定が完了すると、あとはパソコンの蓋を閉めておけば、勝手に、毎場、完全自動で売買を行います。下手に触ってはいけません。

7-5

8:05前後にOFAが自動起動するはずなのですが、起動しません。前日は画面確認のみで、操作は一切していません。

リモートで確認したところ、内部時計が1時間時差に設定されていました。これは、DELLやHPなどの世界規模で展開しているパソコンメーカーに時々ある出荷時設定ミスの可能性があります。私どもも出荷前に見つけることができませんでした。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ありません。

7-6

朝6時過ぎにOFA PCの電源を入れ、仕事から帰って確認したところ、Excelに「エラー内容 実行時エラー13 型が一致しません」というポップアップが表示されて止まっていました。ポップアップ上の[終了]を押すともう一度同じエラーが表示されます。どうしたらいいですか?

「エラー内容 実行時エラー13 型が一致しません」は、「岡三RSSが正しく設定されていないのでOFAが岡三RSSのデータを取り込めない」という内容のエラーメッセージです。
岡三RSSの初期設定を正しく行う必要があります。これはご自身で正しく設定してください。同梱の簡易説明書もご覧ください。詳細については、岡三オンライン証券のHPでご確認ください。不安がある場合は、岡三の電話対応窓口等に問い合わせてください。

7-7

OFA PCが到着し、電源を入れて放置していたところ、Excelに再起動時の自動回復ファイルの[ドキュメントの回復]ウィンドウが表示され、「残したいファイルを保存してください」というメッセージが表示されました。どのように対応すればよいのですか?また、これは正常な動作ですか?

Xマークを押して「保存したので必要ない」で消しておいても構いません。
リモート確認しましたが、OFAのプログラム内容、動作は全く問題ありませんでした。表示されていたメッセージは、「ネットワーク回線が何らかの理由で断線して、岡三RSSがデータを取り込もうとしたができなかった」というメッセージです。回線に何らかの問題が発生していた可能性がありそうです。
ネットワークの瞬断は、程度の差こそあれ多く起こります。タイミングや瞬断時間によりこのようなメッセージが表示されます。自動売買では常にネットワーク接続が必要なので要注意なのですが、今のところ効果的な対策はないようです。

7-8

現在、ログイン履歴画面に「強制停止通知」と表示され、OFAの表示画面は表示されていません。このままシャットダウンしてよいのか、それともOFAの表示画面がこれから表示されるのか何かの動きがあるのでしょうか?

これで正常です。岡三RSSは土日はデータを取り込みませんので、そのようなお知らせ画面の表示となります。そのままシャットダウンしてください。

7-9

岡三オンライン証券にログインしましたところ、総合口座ホーム画面に「本日2月10日の7時48分にログインがありました」と履歴画面が表示されました。その時間に私はログインしていないのですが、これはOFAの自動売買と何か関係があるログイン履歴なのでしょうか?

このログイン履歴は第三者によるものではなく、OFA(厳密には岡三RSS)によるものです。OFAが再起動して岡三RSSに自動接続した際に、岡三オンライン証券のほうにもログイン履歴が残るようです。

7-10

OFA君の電源を入れた初日に「Microsoft Visual Basic 実行時エラー 13 型が一致しません」が表示されました。どう対処したらいいですか?

遠隔操作で確認したところ、岡三RSSがかなりの回数再接続を繰り返していました。これは、ネットワーク接続が途切れたために岡三RSSの自動接続機能がネットワークの接続を確認している作業の記録です。
エラー表示の、「型が一致しません」は、岡三RSSからのデータがOFAに届いていないという意味のエラーメッセージです。つまり、自動売買するためには、岡三RSSからのデータをOFAに取り込む必要があるのですが、ネットワークが断線したために、データがOFAまで届かない状況が数多くあったために、動作がストップしたり、エラーメッセージが出たりしたものです。
このままですと、恐らく自動売買中にも何度もこのようなエラーが発生して、動作がストップしてしまいます。ネットワーク環境の整備は私どもではお手伝いはできませんので、ご自宅のネットワーク環境を見直して下さるようお願いいたします。

7-11

NTTの技術者が自宅に来たときのネットワーク環境見直しは、次のような手順で問題ないでしょうか?

1) OFA君が稼働中(RSSの切断メッセージ表示中)の状態で、技術者に切断メッセージが10秒おきくらいに発生する旨を説明する。2) OFA君稼働中のままで、LANケーブルを取り外し、技術者が調査して修理を終了する。3) OFA君稼働中のままで、LANケーブルを取り付け、OFA君のチャートを表示させ、切断メッセージが発生しないことを確認する。4) このままOFA君を稼働させて金曜日の日中・夜間のデータを取り込む。5) 土曜日の朝、PCをシャットダウン。6) 月曜日から日計りのトレードが可能となる。

それで問題はないと考えます。
瞬断が起こりやすい時刻も環境次第ですので、こちらでは把握はできないのですが、ネットワーク関係の方に診断してもらうと安心感にはつながると思います。そして、その後の自動動作状況の様子をみて、月曜日からの日計りトレードを行っても大丈夫かどうかを判断されるとよいと思います。
なお、自動売買には完全動作という領域はないと考えています。電源事情、ネットワーク環境、周辺機器状況などはそれぞれで、まったく同じのものは存在しません。OFAのソフトウェア自体、PC本体などがまったく通常の動作状態でも、時として誤発注、誤動作にみえる状態で停止してしまうこともありえます。
そのような場合に備えて手動で決済等が行えるように備えておくことは絶対に必要だと考えています。このあたりのことも踏まえて、安全に、着実に、一歩一歩確認を行いながら自動売買に慣れていっていただくことをお願いしております。どうかよろしくご理解の程お願いいたします。

7-12

証拠金を十分に入金した状態でOFAを動作させようとしていますが、発注されません。最初はワラビーズとレッドローズで試験運用の予定でしたが、発注されないので全部「使用する」にしてみましたが、やはり発注されません。どうしてでしょうか?

接続に問題はありませんでした。発注テストを行ってみると、パスワードを間違えて入力されているようでした。パスワードの欄に、再度、先物オプション口座の取引パスワード(岡三オンライン証券から送られてきた書面に記載されています)をお間違えないように入力してください。これで「発注しない」問題は解決すると思います。
なお、現状でいきなりすべてを「使用する」と設定して自動売買を動かすのはちょっとリスクがあるように感じます。まずは、どれかのストラテジー1つに絞り、しかも1つのポジションで枚数1枚から動作状況をご確認ください。動作に問題なければ、ストラテジーを増やして同じ事を確認していく、というステップを踏んで一歩一歩確実に動作を見ながら操作も覚えていかれるといいと思います。いきなりのリスクテイクはお勧めできません。よろしくお願いいたします。

7-13

昨日からテストを開始し、OFA PCの電源を入れっぱなしにしていますが、動かなくなって画面が真っ白になりました。どうしたらいいですか?

リモート操作で確認したところ、パソコン側から不正な操作が何度も繰り返し行われた記録が残っていました。OFAも、表示部で「グラフ表示」が13個まで開くような状態になっていました。これでは、正常な動作はできません。
あまり焦っていろいろな所を押したりしないように、じっくりと自動動作のルーティン画面をご確認ください。まずは画面などに慣れていっていただきたいと思います。
OFAソフト内部が壊れている可能性もありますので、最新のものに交換しました。パスワードや設定値を元に戻してお使いください。

7-14

2日続いて、レッドローズのAT機能が朝8:46に誤発注をしました。このような場合、1) 誤発注のあるポジションすべてを取り消す、2) そのまま何もしない、3) AT機能のみ手動決済する、が考えられますが、どう対処したらいいですか?

誤動作と断定できた場合は、やはり手動で決済いただいたほうが安全です。
数度リモートで確認したところ、OFAのプログラム中のExcel関数、VBA自体には問題はありませんでした。
結論から申し上げますと、以前にもこの種の誤動作はこちらのPCでも確認したことがあり、岡三RSSのシステム担当の方ともお話を進めている内容です。岡三RSS、パソコン本体、Excelそれぞれの相性のような問題があります。岡三サーバーの負荷状況、外部からの何らかのトリガなどによっても、わずかの時間「建玉(の一部)を認識しなくなる瞬間」があるようで、この際にATが作動してしまうわけです。この動作は毎回必ず起きるわけではありません。何かのトリガによって起こっています。
なんらかの方法で解決はしなくてはならない案件なのですが、建玉の認識を別の方法で行う処理を考える必要があります。他に手法を見つける必要があるかもしれません。案をいくつか模索し優先課題に挙げてこの案件を早期に解決するよう努力していきたいと考えています。現時点の岡三RSS、OFAパソコン、ネットワーク環境それぞれの相性等で変わってくる特殊要因の問題で、やっかいなのは事実です。
早期に考えてみたいと思いますが、もし、この種の誤動作が見られましたら、申し訳ございませんが適宜、手動決済等でご対応をお願いいたします。
ご指摘ありがとうございました。