1-1

OFAパソコンはどのような意図で開発されたのですか?

ご質問ありがとうございました。ロジック開発者がお答えします。
私がこのOFAを世に出していこうと決心したのは、皆様の資産形成にお役立ていただけそうだと決断できたからです。世の中には数多くの売買ソフト等があると思います。他のソフトウェアのことは私はわかりませんが、私の開発意図が「資産形成」にある点が、ひょっとすると違いになるのかなと思います。弊社のHPを是非ご覧になって下さい。この辺りのことが書かれています。
私の開発の意図として、短期間で大きな利益が得られるという派手さは決してありません。また逆に大負けして一発退場という悲惨な結果にもならないと思います。そのようにロジックを制作してあります。ドローダウンもあれば、連続して勝つこともあります。勝率も50%前後(むしろ50%を切っているのかもしれません)です。これまでのほぼ2年間の実売買結果を公開しています。月間でのマイナスもあります。でも粛々と継続いただくことで利益を積み上げてきています。
私のロジックは、継続することを前提に安全に作り込んでいます。

1-2

OFA君が有利な点は何ですか?

OFA君は自身で複数のロジックを持っています。片張り寄り引け(ワラビーズ)、片張りスイング(オールブラックス)、両建て寄り引け(レッドローズ)、両建てスイング(レッドドラゴン)の4種類です。それぞれに、ユーザー様が好みで設定値を変更して使用できるように、投資ロジック選択のポジションが設けられています。ポジション数は、ワラビーズ3、オールブラックス3、レッドローズ2、レッドドラゴン2の合計10ポジションです。
以上から、かなり異なるロジックとなり、投資に有利であると考えられます。

1-3

バックテストはしないのですか?

しません。弊社HPをご覧いただくとご理解頂いただけると思いますが、弊社では、これまでもバックテストはまったく行っていませんし、今後もバックテストは行わない方針を堅持します。
バックテストを行うと、いわゆる「開発者の罠」に陥りやすくなるからです。「開発者の罠」とは、バックテスト中についつい細かな設定値のチューニングを行ってしまうことです。細かなチューニングを行うと、バックテストでは必ずベストな設定値がみつかり、素晴らしい成績になります。しかしこれは、「見せかけ」の成績にすぎません。公開されている成績を信じて購入し使い始めたはいいけれど、数ヶ月で成績はマイナス続きとなり、挙げ句の果てに放棄することになる、というのがよくある話です。このため弊社では、開発方針として、フォワードテストしか信じません。
弊社の公開されているソフトウェアはすべて、少なくとも半年以上、1年間程度のフォワードのみの実証試験を行って、合格とされたものです。

1-4

OFAパソコンは、毎日自分で立ち上げる必要がありますか?

いいえ。毎日PCを立ち上げる必要はまったくありません。
すべて完全自動で動作しますので、ご安心ください。

1-5

「岡三RSS」を自分でインストールする必要はありますか?

いいえ。岡三RSSは弊社でインストールし、設定します。
ただし、岡三RSSの設定には、正確な総合口座のログインIDとパスワード、先物口座のログインIDとパスワードが必要です。間違えてご連絡頂いた場合は弊社の作業効率を考慮させて頂き、この場合は岡三RSSの設定はユーザー様の方で行って頂く事になります。
設定に関しては、岡三オンライン証券の電話問い合わせ窓口でサポート頂けます。

1-6

OFAの成績はユーザーごとに異なるのですか?

利確値/ロスカット値の設定値でユーザー様の成績は大きく変化します。
ワラビーズ/オールブラックスは、基本が寄りと引けで新規/決済を行うロジックなので、デフォルトの設定値で出荷されます(もちろんすべて変更可能です)。
レッドローズ/レッドドラゴンは、場中で決済やドテン等を行いますので、ユーザーが増加した場合のマーケットインパクトを考慮し、デフォルト設定値はありません。弊社HPに掲載されている利確値/ロスカット値の組み合わせを変えた場合の実売買結果一覧を参考にして、ユーザー様が決定されるよう配慮してあります。

1-7

ユーザーがすることは一番始めにスイッチを入れて、設定を確認するだけとのことですが、本当にそれだけで大丈夫なのでしょうか?

最初にPCの電源を入れて、パスワードを入力し、売買に必要な数カ所を設定していただくだけです。そのあとは、ずっと電源をONにしたまま蓋を閉じておいても大丈夫です。勝手に、自動で、売買を繰り返します。決済ももちろん、完全自動です。
必要なのは最初の設定だけであとは完全自動となり、どなたでもご利用いただけるように設計しているつもりですが、少しでも不安があるようでしたらお勧めしません。不安感から不要な操作をしてしまうことになり、誤動作を招き、ユーザー様が損益を被る恐れがあります。その場合は、お勧めしません。

1-8

最低必要証拠金はどのくらいですか?

最低必要証拠金は枚数に関連します。ユーザー様の選択により変わります。
プレミアムバージョンでの各ロジックの最低枚数は、ワラビーズ/オールブラックスは各1枚です。レッドローズ/レッドドラゴンも各1枚ですが、両建てなので、それぞれ2倍の枚数計算となります。最低必要証拠金は、枚数に証券会社の最低証拠金額を掛け合わせて算出します。

1-9

推奨資金まで足りない場合は、どのような進め方(プラン)がよいですか?

最低証拠金を下回ると売買はできませんし、推奨資金に足りない場合のプランはありません。証拠金が多ければ多いほど、安全に自動売買を継続できます。

1-10

ProバージョンとPremiumバージョンは、違うものですか?

ProバージョンとPremiumバージョンはまったく異なります。
Premiumバージョンには、レッドローズ、レッドドラゴンと名付けられた両建てスタートの新ロジックが加わっています。